講習開催スケジュール

ドローン基礎コース(無人航空機操縦技能講習)

国交省講習団体の講習
・開催日:10月12日(月曜日)~16日(金曜日) 内3日間
場所:産業用ドローンスクール専用練習場


農薬散布用ドローン認定書取得コース

・開催日:10月26日(月曜日)、30日(金曜日)
場所:弊社事務所および専用練習場

法人向け産業用ドローンスクール

産業用ドローンスクール仙台は
仕事でドローンを利用するための
専門スクールです。

「産業目的専門」にこだわる、当校の方針

機体はどこの店で購入しても、同じ製品であれば性能は同じです。
しかしドローンスクールはそうはいきません。
同じ費用をかけても、選んだスクールによって雲泥の差ができてしまいます。

特に近年の傾向として「ある程度知識があって飛ばせるけど、仕事で使うほどのスキルはない」というケースが増えています。

産業用パイロット育成のためには、あと一歩踏み込んだ講習、経験の積み重ねが必要だと感じました。

こういった現状から、弊社では日ごろのドローン業務をいかし「産業目的専門スクール」として人材育成を行っています。

ドローンのプロとなるための確かな実力を、ぜひ産業用ドローンスクール仙台で身につけてください。

Phantom4RTK仙台

DJI公式 PHANTOM 4 RTK 写真測量講習

写真測量講習仙台

ドローン写真測量コース

matrice100,210

産業用ドローン講習

他社にはない洗練されたカリキュラムで、ドローンの「プロ」を育てます

産業用ドローンスクール仙台では、ドローンを使った測量・点検業務などに従事しています。

早くからドローンの将来性を見いだし、宮城県・仙台市内を拠点に活動してきました。

現役操縦士による講義で、即戦力となるための「知識」と「技術」を提供いたします。

こんなドローンスクールにはご注意ください

  • 実務経験がほとんどない
  • 副業でスクールを経営しているので、知識が乏しい
  • 講習用のドローンしかなく、実務に合わせた機材を講習で使えない
  • 講師が他社からの派遣である
  • スクール終了後に練習する場所がない
  • 継続した情報共有がない

なぜ、エックス-D.仙台ドローンスクールが選ばれるのか?

仙台市内、宮城県内には様々な団体のドローンスクールが存在します。

その中で、多くの事業や個人の方が、弊社を選ぶ理由とはなんでしょうか?

  • 実際の実務を知っていて、リアルな情報を持っている
  • 機体の販売や修理もおこなっておりトータルでサポートしてくれる
  • 遭難救助のイベントやパイロット認定会で結果を出している
  • 少人数の指導をメインにおこなっている
  • 専用の練習場を所有し、受講者は永年無料で使うことができる
  • 継続的な情報共有をしてくれ、定期的な講習にも参加できる

産業用ドローンスクール仙台は他社のスクールにはマネできない、納得材料がそろっています。

◇産業目的向けの実力派講師陣
1. 現役プロ操縦士で実務経験豊富

講師は日ごろ、測量や点検などの実務をこなしている現役の産業用ドローンオペレーターです。現場での苦労や必要とされる知識や技術も知り尽くしているからこそ、無駄のない講習ができます。

日ごろのドローン業務の様子はこちら

2. メカに詳しすぎる専属講師

産業利用にふさわしい、個性的かつ経験豊富な専属講師がそろっています。自慢の機械知識と技術は、これまでの大会受賞歴や実務でも実証済み。

講師陣の詳しいプロフィール、経歴、大会受賞歴はこちらで紹介しています。

3. 常に上を目指す、ドローンへの飽くなき探求心

今のドローンは情報が常に変わるほど動きが激しい市場です。弊社では随時アンテナを張ってブラッシュアップ。暇さえあればテスト飛行するなど技術向上も欠かさず行い、ドローン業界の最新、最高を目指しています。

山岳遭難救助コンテスト入賞

ローバードローン

遭難者救助コンテスト入賞

弊社スクールの5大要素

1.屋外練習場がいつでも無料で利用可能

弊社は2016年に、東北初となるドローン専用野外練習場をオープン。スクールの実技、テスト飛行、研究等に使われています。
仙台泉ICから20分、講習終了後も無料でいつでも練習でき、経験を積むことができます。

2.産業利用のすべてをカバーする究極カリキュラム

当スクールでは初心者、測量、農業の3コースと、目的別の計4種類を用意。他社にはないような特殊用途でも、目的に合わせて御社オリジナルのカスタマイズ講習が受けられます。

4.知識と経験を活かした販売、修理、導入コンサル

産業用機体(DJI社、水中用BlueRobotecs社)の販売・修理・メンテナンスを行います。
弊社はDJI販売特約店ですので機体知識も豊富。
機体選びのアドバイスや導入コンサル、アフターもお任せください。

5.ドローンの最新情報が簡単に入手できる

弊社の情報収集能力を活かし、スクール卒業生対象にドローン情報をお知らせするメルマガを配信します。
法律変更や最新事情など、今後ドローンに長くかかわる人には欠かせない内容です。

3.農薬散布用の認定証取得+機体購入可能

農薬散布ドローンの運用にはメーカーが発行する認定証が必要となります(DJI)認定証がなければ飛行はもちろん機体の購入もできません。弊社は許可認定および機体販売に対応。シーズンオフのアフターメンテナンスも行います。

ドローン講習仙台

ドローン初心者講習

ドローンスクール仙台の風景

オリジナル専門講習

ドローン団体講習

ドローン団体講習

ドローン測量講習

ドローン測量講習

カリキュラム紹介

01
基礎入門コース
基礎入門コース
無人航空機操縦技能講習
3日間
基本となる3日間のスタートライン講習です。
業務で使うための法律と操縦を学び、国土交通省の許可がとれるレベルの講習です。現場で役立つ実践的な講習が特徴です。
02
ドローン写真測量コース
ドローン写真測量コース
2日間
測量実務向けの飛行、ソフトの使い方などを学びます。
空中写真測量に関する知識をはじめ、機体の特性、自動航行、3次元データの作成。解析ソフトはAgisoft Metashapeまたは、Pix4dとなります。
03
DJI公式 PHANTOM 4 RTK 写真測量講習
DJI公式 PHANTOM 4 RTK 写真測量講習
1日~2日間
DJI公式による「PHANTOM 4 RTK 写真測量講習プログラム」向けのキャンパスを開講いたしました。
04
農薬散布コース
農薬散布コース
農業用、農薬散布のための講習です。
受講終了後には機体使用のための認定証取得と、農業用機体の購入が可能になります。
弊社ではDJI社、enroute社を取り扱っています。
05
目的別コース
目的別コース
上記コースに該当しない場合の「御社用カスタマイズ講習」です。
赤外線カメラや夜間飛行など、各種特殊業務対応可能です。水中ドローンBlueROV2を活用するための講習も行っています。
06
DJI CAMP
DJI CAMP
2日間
10時間以上の飛行経験がある操縦者でDJIの操縦資格を取得したい方向けの、DJI CAMPスペシャリスト育成プログラムです。
07
水中ドローン
水中ドローン
1~2日間
水中ドローンBlueROV2専門の講習です。
水中ドローンの特性から実用的な運用方法まで、実機やシミュレーターを使って習得していただきます。メンテナンスや修理についても学べます。

産業用スクール選びでお悩みの方へ

このたびは当スクールの方針に興味を持っていただきありがとうございます。
弊社は宮城県(仙台市内)が拠点となりますので、遠方でどうしても通うことができない場合はぜひ以下をスクール選びの参考にしてください。

◇これだけはやってはいけない!ドローンスクールの間違った選び方
1.「安いから」

産業目的でドローンを飛ばすのであれば、知識と技術を学ぶのにお金を惜しみ過ぎるのは危険です。ドローンの飛行は、一歩間違えば人の命にかかわります。価格よりも内容を重視しましょう。

2.「近所だから」

ドローン講習は通常、指定場所での実技と座学となります。通える範囲内で探すと選択肢は限られますが、その中でもよく考えて選びたいものです。

受講したいスクールが遠いときは、短期間なので泊まりがけで通うのもアリです。複数人受講するなら出張講習や団体割引が可能な場合もあります。
(※弊社でも対応しています。ぜひご相談ください。)

3.「なんとなく」

スクールサイトで情報を確認しても、専門用語ばかりで内容がいまいち伝わってこないサイトも多くみられます。

もしそういったスクールを選んで講習が終了したとしても、不安が残ったままでは安心して飛ばすことはできません。

サイト情報はしっかり目を通し「ここなら任せられる」と納得できるスクールを選ぶことが大事です。

よくあるご質問

受講生から受講前に質問された主な項目です。

スクールで扱うドローンの機体は選べますか?
ご希望があれば、できる限り合わせます。
通常はdji Phantom4で基礎的な操縦を学びます。特別講習は大型機のMatrice600なども使用します。
講習には団体割引はありますか?
団体・法人でのお申込みの場合は、別途お見積りをしています。
講習の支払い方法を教えてください。
講習日の7日前までに振込、クレジットカード、PayPalでのお支払いをお願いしています。
出張講習は行っていますか?
行っています。お気軽にお問合せください。

産業用ドローンスクールであるエックス-D.仙台は、現役操縦士が講師となり指導することで、即戦力となる人材育成に全力で取り組みます。
業務でドローンを使用する場合は、ぜひ弊社の産業向けカリキュラムをご利用ください。


まずは無料資料請求! /

まずはこちらから、産業用ドローンについて詳しく書かれた無料資料をご請求ください。

資料イメージ

  • パンフレット一式
  • 農業用ドローンカタログ
  • ドローン情報基盤システム(DIPS)案内
  • 飛行情報共有機能案内
  • 無人航空機の飛行ルール
  • 価格表
仕事でドローンを利用するための産業用ドローンスクールガイドです。
追伸

最後までお読み頂きありがとうございます。

初めまして。
エックス-D.仙台ドローンスクールを運営している株式会社チックの石田です。

私がドローンを始めたのは2014年ごろ、航空法が改正させる前で特にルールは定められていませんでした。

ともともプラモデルやラジコンを作るのが好きだった私は、ドローンも自作して遊んでいました。

2016年ころから実際の仕事としてドローンを飛ばすようになり、それまでの遊びとは違い法律を守りながら、墜落させる事なく業務を進める必要でてきました。

同じころ、日本国内で合格率数%のドローンの操縦認定会に参加しました。

余裕で合格できる気持ちでいたのですが、結果は予選通過できず。

ガーーン!余裕で合格するはずっだったのに。。。

私は翌日から朝5時に起き、出勤前の2時間をドローンの練習に費やしました。
毎日毎日、元旦も朝から練習へ行きました。
雨の日はおもちゃドローンを室内で飛ばし、一日たりともドローンを飛ばさない日はありませんでした。

ドローン練習

それから約半年。。。

挑戦4回目にして、やっと合格することができました。

ドローンの操縦は2日、3日で10時間飛ばしたらといってうまくなるものではありません。少ない時間でも継続して練習する必要があります。

1日2日でうまくはなりません。

ですので、エックス-D.仙台ドローンスクールは講習が終わった後も、専用の練習場を無料で自由に使うことができます。

継続して練習ができる環境を用意し、受講生の方には業務で本当に役立つ技術を身に着けてもらっています。

他のスクールとは、考え方や仕組みが違います。

代表 石田一浩

ドローンスクールのお問合せ

ドローンスクール講習については、ぜひ、ドローンの専門家である弊社へご相談ください。 ドローンの質問をする 仙台のドローン屋さん電話番号 産業用ドローンスクール仙台 〒981-3206
宮城県仙台市泉区明通4丁目7
東北ロジスティックセンター1-D号室
電話:022-739-8861
Mail:info@uavschool-sendai.com
Googleマップ

Copyright© 産業用ドローンスクール仙台 , 2020 All Rights Reserved.